2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありがとう

ありがとう、ありがとう。。。

いなくなって改めて思い知らされているよ。


去年のから一年以上記事を書いていなかったのですが、正直なところを申しますとあまり具合がよくなかったのです。

特に今年の夏の終わりからは下降する一方だったように感じます。
今年の夏は、とってもとっても暑くて。
一人で立ち上がることも、水を飲むことさえできない状態でした。

スプーンで水を口に何度も流しいれたり、寝がえりも自力で打てなくなっていたので1時間おきにひっくりかえしてやったりの状態だったのです。


それでも、11月まで頑張れたのは、気力だったのだと思います。

まだやりたいことをやっていない、やりきっていない、の気持ちがあったのではないかと思います。


でも、ここ一週間はそれすらも上回るスピードで体が蝕まれたようでした。
当の勘吉ですら当惑していたように感じました。

亡くなってから、「せめてあと半年。。。」
と漏らしてしまいますが、勘吉にしてみたら頑張って半年を生き抜いたのではないかと思います。

咳をすれば呼吸できなくなるほどむせて、便意を我慢しようにも体に力が入らなくて。
食べ物を食べようにも、虫歯だらけの歯ではかたいものは無理で。
たれ耳ゆえに耳だれは一向に収まらなくて、痒くて痛くて本当につらかったでしょう。
眠ってばかりいたのも、意識が途切れがちだったのかもしれません。

でも、頑張っていました。
寒くなってストーブをつければ、兄と本気になって取り合いのケンカをしていたりもしました。


頑張ったんだ。ちっちゃい体で頑張ってくれたんだ。

つらくても苦しくても、それでも頑張ったのはやっぱり家族みんなと過ごすのが楽しかったからなのではないでしょうか。
そうである、と勝手ではありますがそう考えます。

限られた時間の中で、誠心誠意を尽くしてくれた彼に心から感謝せずにいられません。
お別れは仕方がないこと。でも、寂しさはどこまでも残るでしょう。
だって、逝ってしまった彼が寂しくなかったわけがありませんから。

ありきたりな言葉かもしれませんが、勘はいつだっているんです。
もう、目に映って抱きしめることはできません。でも、いつだっているんです。
心の中に確かにいるんです。

心の整理にはまだまだ時間がかかると思うけれど、どうか許してね。
だって、みんな君が大好きだったんだもの。
忘れたりなんかしないよ。

ありがとう、本当にありがとう。
いつまでだって大好きだよ。


(っω;`。)スンスン
スポンサーサイト

| 雑記 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ばいばい

久しぶりの更新です。

まず、このサイト(ブログ含む)に足をお運びくださった皆様に心からの御礼を申し上げます。



本日、午後4時過ぎ、我が家のアイドルである勘吉号が、帰らぬ人ならぬ帰らぬ犬となりましたことをお知らせいたします。




父が休みを取り、夕方に単身赴任先へと戻るおよそ1時間前だったそうです。

大好きな父と母と一日を過ごし、好きなものをたんと食べてお昼寝して、そのまま眠りについたそうです。
月に1度帰ってくる父に沢山、沢山甘えて遊んでもらって。
幼い日の私の指定席だった父のお腹の上に乗せてもらって。


私が会社から帰宅しましたのがそれから約3時間後でした。
まだ勘のぬくもりがありました。

本当に安らかな顔です。
とてもとても深い悲しみがありますが、その顔を見て救われました。
きっととても楽しい夢を見ながら眠ったのでしょう。


ありがとう、ありがとう。
我が家にきてくれて、私たちのところにきてくれて。
ずっとずっと大好きだよ。


あなたはとてもとても立派な犬でした。
私にとって弟のような存在で、でも面倒を見られているのはむしろ私の方だった気がします。

些細なことで悩んだり凹んだりしていた時でも、あなたの楽しそうな顔を見ているだけで癒されたものです。



明日、火葬して天に送ります。
お姉ちゃんとお兄ちゃんも一緒にお見送りに行きます。

どこまでも尽くしてくれたあなたにしてしてあげられる最後のお世話になります。

その場にいられない父の分まで家族3人で見送ろうと思います。


最後に、理由を聞いて
「明日休んでもいいし、今日はもう早退してもいいよ?」
と優しい言葉を掛けてくださった会社の先輩に、この場を借りて心から御礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。



残っている写真等も、今月中にはサイトに掲示できるようにしたいと思います。

| 今日の勘吉 | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。